フリマアプリで稼ぐ為に絶対必要な事とは?

今まではメルカリメインで稼いでいくために、色々なノウハウやスキルなどを話してきました。
しかし一時稼ぐことが出来たけど、売上が落ちてきたという人もいると思います。
そこで今回は私が売上を落とさないように稼ぎ続けていくためにやっていること、基本的な考え方などをまとめてお話しします。

目次

今のメルカリは儲かるけど不安が消えない

私も常に感じていますし、これは現状感じている方が多いのではないでしょうか。
メルカリだけで考えると、いつアカウントが停止になるかわからないという不安が常にあります。

メルカリだけで本業にするのは危険

売上が月に100万円を越えている人は特にここを強く感じており、外注化を進めたり販路を広げたりしている人が多いです。
そこまで売上が上がっていない人や危機感を全く持っていない人は注意してください。
私はノウハウの提供はしていますが、メルカリだけで食べているわけではありません。
ヤフオクなどの他の通販を既にやっていて、メルカリを始めたら売り上げがトントン拍子に上がったというだけです。
私自身は収入の柱はメルカリ以外にいくつも持っています。
そこが皆さんと少し環境が違うところですが、これからの塾では他の収入の柱についても詳しくお話をしていく予定です。

理不尽なアカウント停止は止まらない

ほとんどの方がアカウント停止を経験していると思います。
アカウントが停止になったときは本当に理不尽だと思うのですが、停止になったものは覆りません。

スパム行為をしているならなおさら

事務局の隙を見てスパム行為を行い、上位表示させて商品を売るという行為を今でもしている人は、本当に危機感を持ってください。
一ヵ月後に売り上げが止まってしまうかもしれない、ということを覚悟してください。

ライバルが多いなら不安との闘いは続く

売れている商品を見つけて、その商品を売ることが王道ではあります。
参入はしやすいのですがライバルが多いので、ライバルとの闘いの過程で違反申告を行い、自身のアカウントが停止になる不安などがあります。
違反申告をして上手くいってしまうと、それに頼ることになってしまい、楽して稼ごうと繰り返してしまいます。
しかしそれを繰り返しているとそれ自体がスパム行為になり、アカウントが停止になるという悪循環に陥る可能性があるので、ほどほどにしておきましょう。
なるべくルールに則って、メルカリ事務局に目を付けられないように運営していかなければなりません。

不安を解消するには今のままではダメ!

ほとんどの人が不安だと思うので、これからお話しすることを理解して、少しでも不安を解消していきましょう。

最低限のルールは厳守する「モラル」

再出品の繰り返しを続けていたら要注意!

モラルが低い人が再出品を繰り返している傾向があります。
再出品をすれば売れるというのはわかるので、やるなとは言いませんが、それに頼るようになってはダメです。
そこに頼るようになってしまうと稼ぎ続ける事は出来ません。

スパム出品はメルカリにしか通用しない

メルカリの上位表示システムとラクマやフリルの上位表示システムは似ていますが、特にメルカリはユーザー数が多いので、事務局側が常にプログラムを書き換えています。
重複出品や再出品の繰り返しなどのスパム行為が出来ないように、メルカリ側は規制をかけています。
それでも通用するような販売ノウハウをこの塾で学んできたと思います。
しかしまだまだスパム出品というのは効果がありますので、続けている人もいると思いますが、私は推奨していませんししていません。
このスパム行為というのは、メルカリでしか通用しないということを忘れないでください。
ヤフオクでの上位表示は再出品を繰り返したりツールを使用するわけではありません。
ラクマやフリルは再出品やツールを使用すれば上位表示はすることが出来ます。
しかし規制がかけられ始めているので、出来なくなるのは時間の問題です。
各プラットフォームには独自の上位表示システムがありますので、今メルカリで行っているスパム行為が他でも使える保証はありません。
そこに頼っている人はメルカリ依存症ですので、メルカリのアカウントが停止されたり内容証明が届いてしまったりしたら目も当てられません。
ツールを使うこと自体がメルカリの規約に違反しているのですが、そこは各自判断してください。

スパマーは他ではすぐに排除される

迷惑行為を繰り返す人は、どこの世界に行ってもすぐに排除されます。
インターネットの世界だけでなく、法的・行政的に指導を受けたり処分を受けます。
迷惑行為をしていては自分に何も良いことが返ってきませんので、常に自分のしている行為は大丈夫かどうかという危機感を持っておくべきだと思います。

モラルの低い人は「稼ぎ続ける事は無理」

モラルが低く、稼ぎ続けている人を私は見たことがありません。

モラルの低下=稼ぎ方の「低レベル化」

頭の悪い人がやっていることを続けていても稼ぐことはできません。

収入の柱の増加

メルカリだけではこの先喰っていけない

決めつけているわけではないのですが、そのような覚悟は必要です。

誰もが感じる不安は販路を増やして解消!

販路を増やすという事は正直面倒です。
メルカリでアカウントを増やすという事は、販路を増やすという事ではありません。
メルカリでアカウントが停止されたときのことを考えて、メルカリ以外で収入の柱があると不安は少し解消されます。
自分のやっているメルカリから派生し、出品の仕方が専門的でなく誰でも出来るようなプラットフォームは活用していきましょう。
そのような出品が簡単なものはライバルが多いですが、購入も簡単なのでユーザーが多いので安心してください。
今持っている商品をそのように販路を増やすことにより売り上げが上がるのであれば、今すぐにでもやった方が良いです。

収入の柱は少しずつ着実に増やす事!

収入を増やすという事はやる事も増える
ラクマやフリル、ヤフオクを一気に始めても良いのですが、やることが急に増えてしまいます。
ルールを守るためにたくさん学ばなければいけませんし、商品の出品をしなければいけません。
また商品が売れたら発送ももちろんしなければなりません。
ノウハウやテクニックは私が伝えるので心配いりませんが、半分以上の作業はあなたが最初はこなさなければいけません。
今までやっていたことを抱えたまま新たな作業を増やすのはとても大変です。

増やす前に必要な準備を整えよう!

販路を増やすということはやることが増えるので、そこを予測して自分が何をするべきかの計画を立てていきましょう。
やみくもに始めてもダメですので、まずは準備をしていきましょう。

ラクマとフリルに関しては便利なツールがあるので、後程紹介させていただきます。
そちらを使えば基本的に自動化できますが、そこまでいくのに様々な準備が必要です。

様々な作業の外注化・自動化

とにもかくにも発送業務の外注化が先決!

これをやらないと、いつまでも自分が頑張って発送作業を行わなければなりません。
一日150個発送というのを自分がやれば儲かりますが、睡眠時間が減り体が弱まり、ミスが多くなってしまいます。
少しお金が入ってくるだけで何も良いことがありません。
発送の外注化をするだけで売り上げは伸びていくので、外注化は前向きに検討してください。

次は購入者とのやり取りを外注化!

発送の外注化の次は、購入者とのやり取りを外注化しましょう。
購入者とのやり取りは結構面倒なので、私は嫌いです。
購入者とのやり取りは考えてやるようなものではないので、私はコピペで対応しています。

アカウント管理まで出来れば理想的◎

ここは出来る人と出来ない人がいると思います。

肝心な部分は自分で行う事を忘れずに※注

外注化をし過ぎて、肝心な部分をいい加減にしたことにより売り上げが落ちることもあるので気を付けましょう。
リサーチや商品の説明文などは放ったらかしにせずに、しっかりと管理しましょう。

誰でも出来る事は自分でやってはいけない

発送業務・購入者とのやり取り・アカウントの管理などは自分でやる必要はありません。
そこを頑なに自分でやろうとしていると稼ぐことが出来ません。
外注さんを上手く利用し、効率化を図ることにより、自分は肝心なことに集中することが出来ます。

「最新のノウハウ」とテクニック

今のノウハウで半年後も稼げると思う?

今から半年前を思い出してみましょう!
塾に入る前の自分と今の自分を比べてみましょう。
自分の力だけでは今の自分にはなれていなかったと思います。
私はメルカリのことを勉強しましたし、様々なスクールの内容も確認した結果辿り着いた内容を私は皆さんに伝えています。

半年で起きた変化や出来事は今後も起きる

この半年間で様々なことがメルカリでは変化してきたと思います。
このような変化は今後も起こるということを肝に銘じてください。
何か変化があったときに私はすぐに皆さんに伝えていますが、もし最新のノウハウを知らなかった場合、そのメルカリ側の変更に対応するまでに時間がかかってしまいます。
それまで稼ぎは減ってしまいますので、最新のノウハウは常に必要だということを忘れないでください。
半年経ったから塾を辞めていく人もいると思いますが、最新のノウハウは手に入らなくなるので、変更には自分で対応していくしかありません。

マインドがブレている人は注意が必要!

何か自分が予期していないことが起きるとマインドがブレてしまい、売上は落ちていってしまいます。
私は皆さんにそうなってほしくないので、常に最新のノウハウを提供し続けています。

最新ノウハウを知る事は「仕入と同じ」

私は最新ノウハウを知る事は投資だと思っているので、今まで様々なスクールに顔を出してきました。
しかし私は皆さんがそのようにしなくてもいいように、最新のノウハウをここでお話しています。

フリマアプリで稼ぐ為に必要な事のまとめ

ルールが守れない人は稼ぎ続けられない

1つの稼ぎ方に依存しない儲け方の習得
これは収入の柱を増やす、スパム行為やツールに依存し過ぎないということです。
私はツールが無くても稼ぐことが出来るという自信があります。
ツールが使えなくなるという事はあなただけでなくライバルの身にも降りかかることですので、全員同じスタートラインです。
後は出品して売れるものを売るだけですので、ツールをそこまで重要視していません。
ツールが使えなくなった時に必要なのは外注化出来ていることです。
外注化する組織が出来ている人は、かなり優位なのではないかと思います。

日常業務の外注化は急務であると心得る!

事務的に進めれば出来ることなので決して難しくありません。
面倒だと思わずに外注化していきましょう。

今のノウハウが通用し続ける事は無い!

古いノウハウのままで稼ぎ続けることが出来るというのは勘違いです。
常に最新のノウハウを得ることが必要です。

売上、在庫、資金、人材の管理と経営能力

ここをスピーディーに管理することが出来ないと、売り上げが伸びませんし利益は大きくなりません。
常にどんぶり勘定で自転車操業というような管理が出来ていない人は、特に気を付けてください。

今回はフリマアプリで稼ぐ為に絶対必要な事についてお話ししました。
今まではメルカリメインで運営してきたと思いますが、この後はヤフオクやフリル、ラクマに対するノウハウもお話してきます。
そのように販路を増やし収入の柱を増やし、外注化・自動化をするところまで一緒に進めていきましょう。
そうすると売り上げが200~300万円というところが見えてくると思うので、法人化も視野に入ってきます。
最新のノウハウやテクニックを学習して、売上を伸ばしていきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です